このコーナーでは、

占いの仕事には、どんなメリットがあるのか?

…を解説します。

占い師という職業は、いろいろ苦労も多いです。

時には、くじけそうな時もあるでしょう。

ですが、あらかじめメリットを知っておけば、頑張ることができます!

占い師という仕事のメリット

では、占いの仕事には、どのようなメリットがあるのでしょうか?

それを解説しますね。

わたし

実は「プラス面」が多い職業なんです!

1.簡単に始められる

占い師というビジネスは、極めてシンプルな仕事です。

  • お客さんを占う
  • アドバイスする

…最低でもそれができれば、始められます。

個人で起業するも良し、占い会社に所属するも良し。

いずれも、簡単に開業できます

2.1人で自由にできる

占いの仕事は、1人でできるビジネスです。

  • 上司に怒られる
  • メンドウな人間関係
  • パワハラ

…などはありません。

サラリーマンと違って、自由な職業です。

3.自宅でできる

対面鑑定でなければ、占いの仕事は「自宅」でできます

通勤に時間を取られることもありません。

家族と過ごしながら、空いた時間で占いをすることも可能です。

わたし

占い師は、ある意味「気楽な職業」なのです。

4.副業でできる

占い師は「副業」に最適な職業です。

なぜなら、働く日時を自由に設定できるからです。

ほとんどの占い会社は好きな時間に働くことが可能ですし、自分でネット占いをする場合も同じです。

マイペースでできるので、会社勤めをしながら副業できます

5.年齢に関係なく始められる

普通の仕事って「年齢制限」がありますよね?

しかし、占い師は80歳だろうが100歳だろうが問題ありません。

むしろ年を取ると\ハク/がつくので良い位です。

また、若くても実力があれば問題ありません。

わたし

実際、ココナラなどで占いを出品しているのは、若い方も多いです。

占い師の仕事は、何歳でも始められるのです。

6.好きなことで生活できる

占いの仕事は「好きな事」で生活することができます。

  • タロットが好き
  • 占星術が好き
  • スピリチュアルが好き

…好きこそものの上手なりで、どんどん知識も増えてゆきます。

わたし

自分の好きな事を仕事にできるのは、本当に楽しいです。

7.ネット上で完結(パソコン1台で仕事できる)

今、占いの仕事もネットが主流です。

ネット上で、

  • 相談を受ける
  • 占い結果を知らせる
  • 料金を受取る

…すべて済ますことができます。

ネット上で完結できるので、パソコン一台あればビジネスが成り立ちます。

わたし

特に、ネットショップ「STORES」などを使えば、申し込み~料金回収までカンタンにできてしまいます。

8.占いの「スキルアップ」ができる

「占いの腕をもっと上げたい」…そう思ってる方も多いでしょう。

もちろん、占いを仕事にすればスキルアップできます。

リアルな鑑定にたずさわることは、腕を磨く大きなチャンスです!

9.ブレイクすれば、大幅に「所得アップ」が可能

最近は、TVや雑誌に「ひっぱりだこ」の占い師もたくさんいますよね?

占い師は芸能人と同じで、エンターティナーの面もあります。

ですので、ブレイクすれば一気に所得アップすることも可能です。

わたし

ただし、星ひとみさんやシウマさんなどは「特殊なケース」です。

ふつうの占い師さんは、地道にやってます。

10.他のビジネスに繋げることができる

占い師の仕事には、様々な「ビジネスチャンス」があります。

  • 本を出す
  • 開運グッズの販売
  • 占いを教えるビジネスの展開

…などなど。

占い師になれば、他のビジネスへも可能性を広げることができます。

11.「幅広い人脈」ができる

占い師は「あらゆるジャンル」「あらゆるステータス」の人と、知り合うことが可能です。

実際、私も有名人を何人か占ったことがあります。

占い師という職業は、幅広い人脈ができる可能性があります。

わたし

実力次第では「セレブ」や「政治家」などとも、仲良くなれるかもしれませんね。

12.「事情通」になれる

占い師をやっていると、実に「様々な相談」を持ちかけられます。

  • どこでどんなことがあった
  • 誰にこんなことをされた
  • あの会社はこんなひどいことをしている

…などなど。

その結果、占い師は、好む好まずに関わらず事情通になってしまいます。

わたし

ただし、占い師の仕事には「守秘義務」があります。

ですので、けっして相談者の秘密を漏らしてはいけません。

13.他人に感謝される

占い師の仕事の一番のメリット…。

それは、やはり他人に喜んでもらえることではないでしょうか?

喜んでいるお客さんの顔を見るのは、本当に嬉しいものです。

わたし

やりがいを感じますね。

14.一生食べて行ける

占いの仕事に定年はありません

サラリーマンと違い、占い師は「特殊なスキル」を持つ職人です。

ですので、いつまでもビジネスを続けることが可能です。

占い師は、一生食うに困らない職業だと言えます。

15.AIに仕事を奪われない

AIには占いはできません。

もちろん、単にデーターを出すだけならできるでしょう。

しかし、占いは、人の悩みに寄り添いながら「心あるメッセージ」を伝えるものなのです。

とてもAIにできるものではありません。

わたし

ですので、今後も、占い師がAIに仕事を奪われることはないでしょう。

16.自分を占って「ベストな選択」をすることができる

占い師は、自分で自分を占うことができます。

行き詰まった、迷った、困った…

そんな時、自分を占ってベストな選択をすることができます。

わたし

これって、なにげに「すごいメリット」だと思います。

 占いの副業をしたい方へ!

今、ネットショップSTORESを使って、占いをしてる人が多いですね?

スマホだけでOK!しかも、無料で始めることができる。

…そんなハードルの低さが人気の秘密です。

 プライバシー(住所・TEL)を非公開で、ショップ運営できるのもポイント高いですよ。

STORESで占いの副業をしたい方は、以下の記事も参考にどうぞ!

登録料 販売手数料 無形商品
無料 5.0% OK

まとめ

今回は「占い師という仕事のメリット!好きな事で生活できる、一生食べてゆける」というテーマを解説しました。

まとめると、占いの仕事の良いところは

  1. 簡単に始められる
  2. 1人で自由にできる
  3. 自宅でできる
  4. 副業でできる
  5. 年齢に関係なく始められる
  6. 好きなことで、お金を稼ぐことができる
  7. ネット上で完結(パソコン1台で仕事できる)
  8. 占いの「スキルアップ」ができる
  9. ブレイクすれば、大きく「所得アップ」が可能
  10. 他のビジネスに繋げることができる
  11. 幅広い「人脈」ができる
  12. 「事情通」になれる
  13. 他人に感謝される
  14. 一生食べて行ける
  15. AIに仕事を奪われない
  16. 自分を占って「ベストな選択」を取れる

…です。

占いの仕事は、もちろん「良いところ」ばかりではありません。

メリットもあれば、デメリットもあります。

両方をご覧になって、占い師になるかどうかを検討してみてくださいね。

わたし

占い師になるデメリットはこちら!

占い師という職業の「6つのデメリット」