引き続き、現役占い師さんに【体験談】を語ってもらいましょう。

今回は「占い師に必要な才能(売れるには?)」です。

majyoko

占い師体験談「占い師に必要な才能」

  • インタビュアー:魔女っ子
  • 占い師:大手電話占い経験者Mさん




占い師に必要な「才能」とは?

わたし

Mさんから見て、占い師に必要な「才能」とは何でしょうか?

真面目っ子

まずはあたりまえですけど、占いの技量…

つまり「占いが当たる」ということですよね。

でもその他に、「語彙の広さ」が必要だということを痛感しますね。

占いの世界は、表現一つでお客さんが来たり離れたりする世界ですから。

わたし

なるほど。

真面目っ子

また「共感力」や「経験値」も必要でしょうね。

「共感力」がないと対応が事務的になってしまって、お客さんに冷たい印象を与えてしまいます。

また、「経験値」がないと、やはり相談者の気持ちが体験としてわからないですから、お客さんを満足させることは難しいと思いますよ。

わたし

ふむふむ…

真面目っ子

あとは、「指導力」なんかがあればいいですよね。

占い師は、励ましたり慰めたりすることが多いと思うんです。

それらを漠然とするのではなく、しっかりと明確な方向性を示してあげる必要があると思います。

わたし

確かにそうですよね。

他には何かありますか?

真面目っ子

あと大切なことは、毎日勉強することですね。

占星学やタロットの勉強をするだけではなく、たとえば恋愛のハウツー本などを読んでおくとか、「幅広い知識」があるといいですよね。

お客さんにアドバイスする時に、色々な知識を自分の言葉に落し込んで話せるようになることはとても必要です。




売れっ子の占い師になるには?

わたし

こんな質問してすみません。

売れっ子の占い師になるのに「こうすると良い」というのはありますか?

真面目っ子

そうですね…やっぱり名前を売ることでしょうかね。

わたし

どんな風にすれば良いですかね?

真面目っ子

…そうですね。

ローカル雑誌の占いコーナーなんかを担当してみるとか、占い業界の集まりみたいなものには必ず顔を出すとか…

そんな風にして、自分の認知度を高めることが必要でしょうね。

占い会社の占い師はどういう人が多い?

わたし

占い会社の占い師って、どういう方が多いんでしょうか?

真面目っ子

う~ん…一言では言えないですね。

まじめな人や信頼できる人も多いですけど、中にはブラックな方もいますよ。

わたし

…と言いますと?

真面目っ子

普段は救世主のようなキレイごとを言ってるのに、裏では●●●みたいな(笑)

わたし

あれぇ~(怖)

真面目っ子

有名な人でも「単なるカネの亡者?」って思える人もいましたし。。。

わたし

ヒト癖もフタ癖もないとやって行けない世界なんでしょうね。

占い師同士の「確執」はある?

わたし

同じ占い会社では、占い師同士はいわばライバルですよね?

そのへんの「確執」なんかはどうでしょうか?

真面目っ子

占い師同士の「足の引っ張り合い」はありますよ。

悪い噂を流したりとか。

また、逆に仲の良い占い師同士でタッグを組んだりというのもあります。

わたし

占い師同士でタッグを組んで、どんなことをするのですか?

真面目っ子

お互いを誉めたり、良い評価をし合ったりして、セルフブランディングするんです。

ですので、しっかりとした占い会社なんかでは、

「他の先生をコキ下ろしたり、あるいは、持ち上げたりしないように」って指導されるんです。

わたし

なるほど~

不正やトラブルがないような体制作りが必要なんでしょうね。

わたし

色々な「占い師さんの体験談」はこちらです!