「電話占いの仕事をしたい…でも、どの占い会社に応募すれば良い?」

ネットを見ると、占い師の求人がたくさんあります。

どこに応募すれば良いか迷ってしまいますよね?(>_<)

そこで、今回は、

どうすれば、占いの優良店を見分けられるのか?

…を考えてみます。




「占い会社」~優良店の探し方!見分け方!

そもそも、なぜ、こんなに「占い師」を募集しているのか?

不思議ですよね。

なぜ「占い師」の求人は多い?

なぜ、こんなにも「占い師」の求人が多いのか?

…それは、占い会社のシステムが関係しています。

占い師に「固定給」を払う必要がない!

占い会社の給料は「出来高制」です。

つまり、たくさん占い師を抱えていても、固定給を払う必要がありません。

ですので、占い師がいくら増えても良いのです。

ピエロ君

これが、出来高制でなかったら、人件費が大変なことになります(*_*)

占い師が増えれば、お客さんも増える!

また、占い師に一人でもお客さんがついていれば、それはそのまま占い会社の利益になります。

もちろん、人気のある占い師を発掘できれば、占い会社の利益は大きくなります。

つまり…

  1. 占い師を増やせば、お客さんも増える。
  2. でも、占い師には固定費がかからない
  3. つまり、占い師を増やせば増やすほど、会社は儲かる
  4. だから、どんどん占い師を募集しよう!

…というわけです。

これが、占い師の求人が多い理由です。

「占い会社」を選ぶ際、気をつけること

占い師の求人が多いのは、私たちにとっても喜ばしいことです。

しかし、一番困るのが

「どの占い会社に応募すれば良いのか?」

…ということです。

ピエロ君

なぜなら、その会社がブラック企業だったら困るからです。

では、占い会社を選ぶ際、どのような点に気をつければ良いのでしょうか?

「占い会社」を選ぶ際、チェックするべき点

「占い会社」を選ぶ際、チェックした方が良い点は、

  1. 知名度があるか?
  2. 歴史があるか?
  3. プライバシーマークがあるか?
  4. 利用者の口コミはどうか?

…の4点です。

知名度があるか?

そもそも、「知名度」のある占い会社は、そうそうブラックなことはできません。

占い師を搾取したり、インチキな営業をしていたら、信用がいっぺんに落ちてしまいます。

ですので、大手の占い会社はまず安心といって良いでしょう。

歴史があるか?

その占い会社が「どれくらいの年月営業し続けているか?」

…これは、安心度を測る目安になります。

もし詐欺会社であれば、足がつかない様にサイト名を変えながら運営します。

そのため、悪どい会社には歴史がありません。

ですので、創業10年も経っている占い会社は、まず安心できると言えるでしょう。

プライバシーマークがあるか?

占い会社に「プライバシー意識」がどれくらいあるか?…はとても重要です。

プライバシーがしっかり守られていなければ、占い師は安心して仕事ができません。

そこで、「プライバシーマーク」があるかどうかが、優良会社を見極める一つの目安となります。

「プライバシーマーク」は、財団法人「日本情報経済社会推進協会」が発行しています。

これは、個人情報を適切に取り扱っている事業者に対して発行されます。

プライバシーマーク制度

わたし

もちろん、こちらはあくまで「目安」です。

しかし、プライバシーマークがある占い会社なら、安心して働けそうです。

利用者の口コミはどうか?

占い会社を見極めるには「口コミ」が目安になります。

しかし、占い師さんが投稿した口コミって…あまり見かけませんよね?

ですので、お客さんの口コミや評判を元に、良し悪しを見分ける必要があります。

もちろん、

  • 会社としての対応が悪かった
  • 不当な請求があった
  • プライバシーの保持がされなかった

…などの口コミがある占い会社は要注意です。

ただし、「同業者の誹謗中傷」などもあります。

ですので、そのへんはちゃんと見極めて判断しましょう。

オススメの電話占い会社

今回の条件をチェックして、

「ここなら大丈夫では?」…

と思われる電話占い会社を、以下の記事でご紹介しています。

「占い師の求人・募集」を探している方はチェックしてみてくださいね。

まとめ

いかがでしょう?

占い会社に応募する際は、上記のようなことを目安に選んでみてくださいね。

この記事が、皆さまの「転職」や「副業」のお役に立てれば嬉しいです。