MOSH(モッシュ)は、予約サイトを作って「自分の得意」を販売することができるサービスです。

  • 占い師
  • ヒーラー
  • カウンセラー

…など、40,000人以上が、オンラインでサービスを提供しています。

今回は、MOSHの特商法設定のやり方を解説します。

占いの販売もヒーリングの販売も「特商法」の記載が必要です。

MOSHでは、記載のタイミングは個人に委ねられています。

ですが、必ず記載しておきましょう。

わたし

MOSHにまだ登録していない人は、最初に以下をご覧ください。

MOSH「特商法の設定」

では、MOSHの「特商法(特定商取引法)の設定」について説明します。

「特商法」編集ページへ

右上の「メニュー」をクリックします。

アカウント設定

メニュー内の「アカウント設定」をクリックします。

「特商法の設定」ページへ

「特商法の設定」をクリックします。

住所・氏名の記載

記入ページになります。

  • 事業者の名称
  • 住所

…を、それぞれ記入します。

これ以降の項目については、MOSHさんの方で予め入力されています。

自分のサービスに合うよう、自由に編集してゆきましょう。

「特商法」部分の見え方

特商法部分は、各サービスページの下部のみからご覧になれます。

一度、確認をしておきましょう。

まとめ

今回は、MOSHの「特商法(特定商取引法)設定」のやり方を解説しました。

モッシュは、ヘルプが充実しているので設定もカンタンにできます。

予約サイトを作って、占いやヒーリングをしたい方は、ぜひ試してみてくださいね。

オンラインサービスを作れる!MOSH

MOSHは、スマホひとつでオンラインサービスを提供できるプラットフォームです。

「占い」「ヒーリング」「カウンセリング」など…誰でもカンタンに販売できます。

登録料 販売手数料 無形商品
無料 8.0%(現在は3.6%) OK