今、空前の「副業ブーム」ですよね。

  • アルバイト
  • 投資
  • 転売

・・・掛け持ちで、色々やっている人も多いです。

ですが、安定して稼ぐには、やはり自分のオリジナル商品を販売することが一番です。

そういうわけで、ネットで「自作の物」を販売する人も増えてます。

  • 自分で作ったアクセサリー
  • オリジナル雑貨
  • ハンドメイド商品

・・・それだけではありません。

  • 体験
  • ノウハウやスキル
  • サービス・アイデア
  • 情報商材

このような、無形物を売って副業するケースも多いです。

真面目っ子

そんなこと、素人でもできるの?

わたし

できます。

STORESなら、ネットにくわしくなくても大丈夫です。

簡単にショップを作ることができるんです。

今回は「STORESでどんな副業をできるか?」を解説しますね。

STORES(ストアーズ)で、何が販売可能?

まず「STORESで何が販売できるか?」を解説します。

ストアーズでは、有形・無形を問わず「色々なもの」を販売できます。

「無形物を売るのは禁止」という販売サイトは多いです。

ですが、STORESなら自由に販売できるんです。

1.有形物

有形物とは、アクセサリーや書籍など「実際に物としてある」商品です。

STORESでは、

  • アクセサリー(パワーストーンなど)
  • 服やバッグ
  • 雑貨
  • ハンドメイド品
  • オリジナルグッズ
  • 中古品
  • 食品

…など、色々なものが販売できます。

注意点

STORESでは、ほとんどの「有形物」が販売可能です。

ですが、販売に免許が必要なものもあります。

お酒
酒類を販売する場合は「通信販売酒類小売業免許」が必要です。

中古品
中古品を専門に扱うのであれば、「古物営業許可」を取る必要があります。
ただし、不要になった私物を売るのであれば免許は不要です。

食品
自分で調理した食品を売る場合は「食品衛生法上」の営業許可を取る必要があります。
ただし、すでにパッケージ済みの加工品や農家直送のものであれば、大丈夫なことが多いです。

2.無形物

無形物とは、占いやヒーリングなど「物として存在しない」商品です。

STORESでは、

  • 占い(オンラインも対面もOK)
  • セミナー
  • イベント(参加権利など)
  • チケット(発券番号やURL案内)
  • ヒーリング
  • ワークショップ
  • コンサルティング
  • 代行サービス(お墓参り・神社お参りなど)

…なども販売できます。

3.デジタル商品

デジタル商品とは「情報商材」などのダウンロード販売できる商品です。

STORESでは、

  • 情報商材
  • デジタル書籍
  • 音楽データ
  • 音声データ
  • 写真データ
  • その他、デジタルコンテンツ

…などを販売できます。

わたし

「デジタルコンテンツ」を作れる人は、稼げそうですね。




STORESでは「無形物の販売」がカンタンにできる

このように、STORESではあらゆるものを販売できます。

そして、最大の特長は「無形物の販売ができる」ということです。

他のネットショップ(メルカリやBASEなど)では、無形の商品を販売するのに条件があります。

後日、なんらかの「有形物」を送らなくてはならないのです。

わたし

たとえば、BASEで占いを売るなら、後日「鑑定書」などを送る必要があります。

ですが、STORESではその必要がありません。

ストアーズは自由に「無形物」を販売できるので、副業がしやすいのです。

真面目っ子

以下の記事も参考にしてくださいね。

STORESでは、どんなふうに副業できる?

ストアーズを使えば、工夫次第で稼げそうですね?

では「STORESでは、どんふうに副業できるか?」考えてみましょう。

1.オリジナルの物品販売

STORESでオリジナル商品を販売している人は多いです。

たとえば、ウシオチョコラトルさんは、高品質チョコレートをオリジナルデザインで販売してます。

わたし

自分の「オリジナル商品」を販売できれば、副業も楽しそうですね。

2.ツイッターやインスタで占いの販売

これは、多くの占い師さんがやってますね。

ツイッターインスタに「STORESショップのリンク」を貼って誘導します。

わたし

これで副業になっちゃいます。

以下のような感じです。

3.「オンラインセミナー」や「スクール」を販売する

  • ヨガレッスン
  • 投資セミナー
  • ワークショップ

スキルのある人は、このようなスクールを運営することもできます。

STORESで「レッスンの枠」を販売すればOKです。

真面目っ子

ストアーズ予約」では、予約サイトを無料で作ることもできます。

4.電子チケット販売

STORESでは、イベントやセミナーなどの電子チケットを販売できます。

セミナーなどを副業にしている人には、とても便利です。

5.デジタルコンテンツ販売

STORESでは、デジタルコンテンツも販売できます。

イラストなどの「データー販売」で副業したい時に便利です。

わたし

たとえば、こちらの方は映画の「レビュー音声」を販売しています。

6.情報商材

STORESでは、情報商材も販売できます。

当たれば、稼げそうですね。

ただし、「金融商品」に関連する商材は禁止です。

皆さん「情報商材」のカテゴリーではなく、

  • ネットビジネス
  • アフィリエイト
  • ノウハウ

…など、色々なカテゴリーで販売しているようです。

わたし

STORESは、とにかく「色々な商材」を販売できます。

ネットビジネスしたい人にはオススメです。

まとめ

今回は「ネットショップSTORESでどんな副業ができるか?」を解説しました。

STORESでは、

  • 占い
  • セミナー
  • スクール
  • オリジナルグッズ
  • イラスト

・・・工夫次第で、色々なものを販売できます。

「副業で稼ぎたい」!

そんな方は、ぜひSTORESを利用してみてください。

わたし

ストアーズの登録方法はこちら!