このコーナーは、

「占い師がブログを作るためにはどうすれば良いか?」

…そのノウハウを解説してゆくコーナーです。

今回は、ネット初心者が無料ブログを作る方法を解説してゆきます。

ネット初心者が、いきなり本格的なホームページを作るのはハードルが高いですよね?

ですので、まず最初は、無料ブログの作成から始めてみましょう!

ヒーリング、セラピスト、カウンセラーなどをされる方も基本は同じです。

まったくの初心者が「無料ブログ」を作る方法

無料ブログには色々なサービスがあります。代表的なものは以下です。

上記の「無料ブログサービス」は信用があり、多くの人が利用しています。

まずは、これらでブログを作ってみましょう。

「アメブロ」でブログを作る方法

占い師に人気があるブログサービスはアメブロです。

芸能人の利用も多いアメブロ(アメーバブログ)は、注目度が高く、アクセスが集まりやすいのです。

今回は、アメブロをサンプルにして、基本的なブログ作成方法を解説しますね。

(他社のブログも基本は一緒です)

1.アメーバブログを始める

最初にAmebaにアクセスします。

トップ画面が開いたら、サイドバーの「新規会員登録」か、ページ左下の「ブログを始める」をクリックします。

※どちらかが出ているはずです。

サイドバー

ページ左下

2.メルアドの登録

「メールアドレスの登録画面」になりますので、メアドを入力して送信してください。

すると、メルアドに「登録確認」のメールが送られてきます。

添付されているURLをクリックしてください。

3.IDとパスワードの登録

すると、以下の画面になります。

アメーバID登録

好きなIDを登録しましょう。

hanahana777とかuranai33など何でも良いです。

ただし、すでに誰かに使用されているものは登録できません。

パスワード

パスワードを登録します。

これを忘れるとログインできないので、忘れないようにメモしておきましょうね。

性別・生年月日

性別と生年月日を入力します。

登録

「同意して登録」を押します。

4.プロフィール画像

最初にプロフィール画像の設定画面になります。

こちらはアバターを作成したり、バーチャル空間を作成するものです。

着替えをしたり、部屋を飾ったりして楽しむことができます。

でも、ブログ作成には直接関係ありませんので、とりあえずスキップしましょう。

5.ブログのタイトル

スキップすると、以下の画面になります。

ブログの「タイトル」を設定します。

好きな名前をつけちゃってください。

後から変更も可能です。

6.自己紹介

次は自己紹介です。

こちらは「記事」として投稿できます。

ニックネームやマイブームなど、【自己紹介】を記入します。

7.自己紹介の記事の投稿

…こんな感じで、自己紹介の記事が出来上がることになります。

(これは練習みたいなものです。)

8.記事の公開

さっそく、記事を公開してみましょう。

「全員に公開」を押します。

9.記事の確認

公開された記事を見てみましょう。

「公開された記事を確認する」をクリックします。

10.記事の出来上がり

 

…とてもシンプルですが、ちゃんとブログが出来上がっています。

「アメブロはじめました!」と言う記事が投稿されていますね。

11.ブログの記事を書く

ブログの記事を書くには、「管理トップ」画面から入ります。

すでに、この「管理トップ」画面は別ウィンドゥで開いているはずです。

しかし、もし開いてなければ、画面上方にある「アメブロ」のタグをクリックしてください。

そうすれば、「管理トップ」画面が開きます。

 

管理トップ画面にて、「ブログを書く」を選択します。

…すると、こんな画面になります。

ここに好きなことを書いて、どんどん記事を公開していってくださいね。

12.わからない時は…

ブログを作成していると、わからない事が色々出て来ます。

そんな時は、画面下の【クイックガイド】をクリックしてみてください。

「はじめての方へのガイド」と言う詳しい説明がでてきます。

ここには、ほとんどのことが解説されています。

こちらを参考にして、ブログを立ち上げていってくださいね。

まとめ

…いかがでしょう?

今回はアメブロを例にとって、「無料ブログの開設の仕方」を説明しました。

ピエロ君

無料ブログの作り方はどれもほぼ同じです。

色々試してみてください。

ちなみに、ブログを開設しても、そこでは占いの販売はできません。

ですので、別に「BASE」や「ココナラ」などで販売ページを作る必要があります。

無料ブログは、あくまで販売ページへ誘導する入口と考えておいてくださいね。

BASEで占いのホームページを作る方法は、以下をご参照ください。