今、「チャット占い」や「オンライン占い」が盛り上がってますね。

おそらく、コロナの影響で「対面占い」の申し込みが減っているのが原因でしょう。

これからは、やはりネットで占うのが主流になりそうです。

そこで、今回は、「無形商品を販売できるネットサービス」をご紹介します。

  • 占い
  • ヒーリング
  • カウンセリング

…などの無形商品を、インターネットで出品したい!

そんな方は、ぜひ、チェックしてみてください。

「無形商品」をネット販売するには、色々なサービスがある

昔は、占いなどの無形商品を販売するには、「ヤフオク」「メルカリ」などがスタンダードでした。

ですが、現在は、色々なオンライン・サービスがあります。

  1. 「ココナラ」を始めとしたスキル・マーケット
  2. 「STORES」や「BASE」のような、ネット販売サイト
  3. 「WORDS」のような占い専用サイト

でも、「どのサービスにしたらいいか?」…迷いませんか?

私も、今までさんざん、色々なサービスを試してきました。

そこで、今回、そんな私が「無形商品(占い)の販売」にオススメのサービスをご紹介します!

 




無形商品(占い)を販売可能なネットサービス!ベスト9(ランキング)

では、ネットで無形商品を販売するのには、どんなサービスは良いのでしょうか?

ランキング形式でご紹介しますね。

  1. ココナラ
  2. STORES
  3. BASE
  4. WORDS
  5. スキルクラウド
  6. MIROR(ミラー)
  7. スキマ
  8. メルカリ
  9. ヤフオク 

1位:ココナラ

ココナラは、「スキルのフリー・マーケット」です。

自分の得意なサービスを、ネット上で販売できるのです。

  • 占い
  • カウンセリング
  • ヒーリング
  • 悩み相談

…ありとあらゆるサービスが販売されています。

わたし

占いだけでも、3,000を超えるサービスが登録されており、今もどんどん拡大しています。

お客さんの数もとても多く、「無形商品の販売」では、やはり、ココナラがNo.1だと思います。

占い師になりたい方は、ぜひ登録しておくべきWebサービスです。

真面目っ子

販売手数料は約15%~25%

(サービスの金額によって変わります)

2位:STORES

STORESは、スキル・マーケットではありません。

自分のホームページを作成して、そこで「何か」を販売する…

そのようなことができるネットショップ作成サービスです。

もちろん、「無形商品」を販売することも可能です。

  • 簡単にホームページが作れる
  • 利用は無料(ただし、販売手数料は有り)
  • 占いなど「無形物」も販売可能

…という特長があり、多くの占い師さんたちが、STORESを利用しています。

ネットの知識がなくとも、すぐネットショップを作成できますので、初心者にもオススメです。

真面目っ子

販売手数料は5.0%。とても安いです。

3位:BASE

BASEも、物品やサービスを販売できる「ネットショップ作成サービス」です。

誰でも簡単に、オンラインショップを作れてしまいます。

元SMAPの香取慎吾さんがイメージキャラクターということもあり、利用者がとても多いです。

販売手数料は6.6%です。

わたし

ただし、BASEには、無形商品(占い)の販売に関して「規定」があります。

鑑定したあと、お礼状など、何かの有形物を送る必要がありますよ。

真面目っ子

くわしくは、こちらをご覧ください。

4位:WORDS

WORDSは、2020年1月に始まった「占いのスキルマーケット」です。

運営会社のcocoloniは

  • チャット占い「Chapli(チャプリ)」
  • 電話占い「ロバミミ」

…なども運営しています。

まだ新しいサービスですが、サイトのデザインが可愛いので、今後、人気が出そうな気がします。

「ココナラでは、競争相手が多すぎる」と感じている人には良いかもしれません。

真面目っ子

販売手数料は25パーセントです。

5位:スキルクラウド

スキルクラウドは、スキルやノウハウをオンラインで販売できるサービスです。

占い、ヒ-リング、ビジネス相談などの無形物を出品できます。

オフラインでもOKなので、「対面占い」や「占い教室」などもすることができます。

真面目っ子

販売手数料は20%!

業界の中では、かなり低めに設定されてるのが魅力です。

ただし、現時点では、まだまだ認知度が低いのがネック。

でも「先行者利益」が期待できそうなサービスではあります。

6位:MIROR(ミラー)

MIROR(ミラー)は、株式会社ラップスが運営するインターネット占い館です。

全国の有名占い師も多く在籍しており、また、新人占い師でも登録できます。

ただし、

  • 登録には、チャット審査(簡単なオーディション)あり
  • 販売手数料が50%と高め

…なのが、少々ネックです。

ですが、多くのお客さんが利用してますので、腕に自信のある人は、登録する価値がありそうです。




7位:SKIMA(スキマ)

スキマは、「イラスト販売」のサービスです。

占いの出品件数も400件ほどあります。

もちろん、占い専用のサービスではないので、それほど販売数があるわけではありません。

ですが、イラストやゲームが好きな人が集まっているので、その人たちにアピールできるなら、トライしてみる価値はあります。

わたし

もちろん、イラストやバナーなどを販売したい人には、オススメのサービスです。

真面目っ子

手数料は11%~22%です。
(商品価格によって変わります)

8位:メルカリ

メルカリも、多くの占いが出品されてます。

とにかく利用者が多く、女性客の割合が多いのが魅力です。

ですが、メルカリは、そもそも「無形物」の販売は許可されてません。

ですので、占いを販売して良いかはビミョウです。

鑑定書を送れば、おおむね大丈夫のようですが、実際には、事務局さん次第のようです。

真面目っ子

販売手数料は10%です。

9位:ヤフオク

ヤフオクでも、無形商品は販売されています。

「情報コンテンツ」の販売が可能ですので、占いなどもセーフだと思います。

念のため、事務局に問合わせたところ、「個々の案件に関しては案内していない」とのこと。

とりあえずは大丈夫そうですが、結局は、事務局さんの判断次第になりそうです。

わたし

ただし、ヤフオクの利用者に「占い好き」が多いかどうかは疑問です。

真面目っ子

販売手数料は10%です。

「無形商品」の販売が禁止のサービス

他のネットサービスで、占いなどの「無形物」を販売したいという人もいるでしょう。

ですが、禁止されているサービスもあります。

知らずに出品すると、場合によっては、アカウント停止ということもあります。

気をつけてくださいね。

minne(ミンネ)

minne(ミンネ)で、占いの販売をしてる人もいますよね?

ですが、ミンネの規約では「無形物」や「情報」の販売は禁止されています。

実際はどうなのでしょうか?

事務局さんに「占いを売って良いかどうか」を問い合わせてみました。

事務局さんの回答「お控えいただきたい」

「minne」では、物体がお手元に届かない作品につきましては、ご登録および販売をお断りさせていただいております。

占いに関しましては、該当するカテゴリもございませんため、お控えいただきますようお願い申し上げます。

…というご回答です。(とても丁寧に返事をくださいました)

ミンネでの占い販売は、控えた方が良さそうですね。

わたし

どうしてもやりたいなら、アクセサリーとセットで販売するなど、工夫が必要です。

ラクマ

ラクマでも、「占い」や「情報商材」などを出品している人を見かけますね。

ですが、ラクマも規約により、「無形商品」の販売は明確に禁止されています。

…事務局さんからも、以下の回答をいただいてます。

事務局さんの回答「削除の対象となります」

ラクマでは役務(サービス)、実体のない商品の出品をルールで禁止しております。

そのため、占い(鑑定結果を相手に伝える)など、商品の主体が「サービス」に該当すると判断された場合は、発送の有無に関わらず削除の対象となります。

わたし

ラクマは、販売手数料が3.85%と魅力です。

ですが、無形商品の販売はやめておきましょう。

まとめ

今回は、無形商品(占い)をネット販売できるサ-ビスを、ランキング形式でご紹介しました。

ただし、あくまで、私が勝手につけたランキングです。

ですので、「サービス自体の良し悪し」とは関係ないことをご承知おきくださいね。

どのサービスも長所・短所があります。

ご自身の開業(副業)スタイルに、一番合いそうなサービスを試してみてください!