ここ数年 「チャット占い」や「オンライン占い」が人気ですよね?

世の中のデジタル化によって「対面占い」の需要が減っているんです。

やはり今後は、占いもネット中心の売り方を考えた方が良いですね。

そこで、今回は、無形商品を販売できるネットショップやスキルマーケットを紹介します。

  • 占い
  • ヒーリング
  • カウンセリング

…などの「無形物」「無形サービス」をインターネットで出品したい!

そんな方は、ぜひチェックしてみてください。

無形商品(占い)を販売できるネットショップ

占いをネット販売するには、色々なサービスがある

現在、占いなどの「無形商品」を販売するには、色々なオンライン・サービスがあります。

  • 「STORES」や「BASE」のような、ネットショップ
  • 「ココナラ」を始めとしたスキル・マーケット
  • 「メルカリ」のようなフリマアプリ

でも、「どのサービスにしたらいいか?」…迷いませんか?

私も今までさんざん、色々なサービスを試してきました。

今回は、そんな私が「占い(無形商品)の販売」にオススメのサービスをご紹介します!




占いを販売できるネットショップ!

では、占いを販売するには、どんなネットショップが良いのでしょうか?

  • 手数料
  • 使いやすさ
  • 売れやすさ

…などを、考慮した上で「ランキング形式」にて紹介しますね。

1位:STORES

STORESは自分のショップを作成して、そこで「何か」を販売する…

そんなことができるネットショップ作成サービスです。

もちろん「占い」を販売することも可能です。

  • 簡単にホームページが作れる
  • 利用は無料(ただし、販売手数料は有り)
  • 占いなど無形物も販売可能

…という特長があり、多くの占い師さんたちがSTORESを利用しています。

ネットの知識がなくとも、すぐネットショップを作成できます。

なので、特に初心者にはオススメです。

真面目っ子

販売手数料は5.0%!

とても安いのも人気の秘訣です。

わたし

わからないことがあれば「電話対応」してもらえます。

ですので、オンラインショップ初心者でも安心して利用できますよ。

簡単にネットショップが作れる!STORES

STORESを使って開店したネットショップ数は70万店以上!
物品だけでなく、占いなどの「サービス」も販売できます。

ネットの知識がなくても簡単に、しかも、無料でネットショップを始めることができるのでオススメです。

登録料 販売手数料 無形商品
無料 5.0% OK

2位:MOSH

MOSHは、2017年にスタートした比較的新しいサービスです。

「ガイアの夜明け」にも取り上げられ、現在利用者が増えています。

  • 各種インストラクター
  • 占い師
  • カウンセラー

…など、50,000人以上の出品者がオンラインレッスンしてますよ。

わたし

オンラインレッスンだけではなく、占い(鑑定)の出品もできるので便利です。

真面目っ子

販売手数料は8%です。

オンラインサービスを作れる!MOSH

MOSHは、スマホひとつでオンラインサービスを提供できるプラットフォームです。

「占い」「ヒーリング」「カウンセリング」など…誰でもカンタンに販売できます。

登録料 販売手数料 無形商品
無料 8.0%(現在は3.6%) OK

3位:Color me shop(カラーミーショップ)

老舗のネットショップ「カラーミーショップ」にフリープランができたのをご存じでしたか?

フリープランは、初期費用無料で利用可能です。

カラーミーショップの特長は、プランをバージョンアップして本格的なホームページを作れるところ。

ですので、

  • HPを自分流にカスタマイズしたい
  • 本格的なネットショップを立ち上げたい
  • ゆくゆくはビジネスの規模を広げたい

・・・そんな人にオススメです。

ただし、カスタマイズするには「レギュラープランへの変更」「HTMLの知識」が必要です。

サイト製作にある程度くわしい人なら、見栄えの良いHPを作成可能ですよ。

真面目っ子

販売手数料は6.6%+30円/件です。

わたし

ネットショップを乗り換えて、

ひとランク上のHPにチェンジしたい人にも良さそうです。

4位:BASE

BASEは、物品やサービスを販売できる「ネットショップ作成サービス」です。

誰でも簡単に、オンラインショップを作れてしまいます。

元SMAPの香取慎吾さんがイメージキャラクターということもあり、利用者がとても多いです。

真面目っ子

販売手数料は6.6%+40円/件です。

わたし

ただし、BASEには無形商品(占い)の販売に関して規定があります。

鑑定したあと、お礼状などの「有形物」を送る必要があるんです。

とは言え、やはりBASEは人気のあるネットショップです。

占いを販売できるスキルマーケット

自分の「得意」を販売できるのがスキルマーケットです。

もちろん、占いも出品可能です。

オススメのスキルマーケットをご紹介します。

1位:ココナラ

ココナラは「スキルのフリー・マーケット」です。

自分の得意なサービスをネット上で販売できる掲示板のようなものです。

  • 占い
  • カウンセリング
  • ヒーリング
  • 悩み相談

…ありとあらゆるサービスを販売可能です。

わたし

占いだけでも、40,000を超えるサービスが登録されており、今もどんどん拡大しています。

お客さんの数もとても多いです。

「無形商品の販売」では、ココナラは強いですね~。

占い師になりたい方は、STORESとともに登録しておくと良いでしょう。

真面目っ子

販売手数料は22%(税込)となります。

先述のネットショップと比べると、少々高いと感じるかもしれません。

(2023年現在)

スキルマーケット「ココナラ」

ココナラは「占い出品」のあらゆるお膳立てをしてくれます。
ですので、初心者の方でも、簡単に占いを販売できますよ。

登録料 販売手数料 無形商品
無料 22% OK

2位:WORDS

WORDSは、2020年1月に始まった「占いのスキルマーケット」です。

運営会社のcocoloniは

  • チャット占い「Chapli(チャプリ)」
  • 電話占い「ロバミミ」

…なども運営しています。

まだ新しいサービスですが、サイトのデザインが可愛いので人気が出そうな気がします。

「ココナラでは競争相手が多すぎる」と感じている人には良いかもしれません。

真面目っ子

ただし、販売手数料は25パーセント。

ココナラより、少しお高めです。

3位:スキルクラウド

 

スキルクラウドは「スキルやノウハウ」をオンラインで販売できるサービスです。

  • 占い
  • ヒ-リング
  • ビジネス相談

…などの無形物を出品できます。

オフラインでもOKなので、「対面占い」や「占い教室」などもすることができます。

真面目っ子

販売手数料は20%です。

ただし、スキルクラウドは、まだまだ利用者数が少ないのが弱点。

これからに期待したいサービスです。

4位:SKIMA(スキマ)

スキマは「イラスト販売」のフリマアプリです。

ですが、占いの出品件数も500件ほどあります。

もちろん「占い専用のサービス」ではないので、それほど販売数があるわけではありません。

ですが、イラスト好きやゲーム好きにアピールできるなら、トライしてみる価値はあります。

真面目っ子

販売手数料は11%~22%です。
(商品価格によって変わります)

占いを販売できるメルマガ

メルマガを使って「占い」を販売することも可能です。

メルマガなら、

  • 不特定多数ではなくファンが読んでくれる→ストレスなく運営できる。
  • ピンポイントでメッセージを届けられる→占いなどのサービスもお勧めしやすい。

…というメリットがあります。

Medy(メディ)

Medyは、ブログとメルマガの良いところを合わせたようなサービスです。

ですので、スタイリッシュな記事を、ピンポイントで読み手に届けることができます。

メルマガを収益化できる

Medyはメルマガですが、「収益化」もカンタンにできます。

  • 有料記事
  • 月額会員
  • コンテンツ販売
  • サポート・おひねり

…などの便利な機能がついているんです。

わたし

アイデア次第で、占いを販売することが可能ですよ。

ボーイ君

Medyの使い方や登録方法は、こちらを参照にしてみてください。

Medyを使って副業!占いも収益化できる?

占いを販売できるフリマアプリ

フリマアプリで、占いのような無形商品を出品している人も多いです。

ただし、フリマの場合「無形商品を販売して良いか?」はグレーゾーンです。

ですので、トライする際は自己責任でお願いしますね。

1位:メルカリ

メルカリは、占いが多数出品されているフリマアプリです。

利用者が多く、女性客の割合が多いのが魅力です。

ですが、メルカリは、そもそも「無形物」の販売は許可されてません

ですので、占いを販売して良いかはビミョウです。

鑑定書を送れば大丈夫のようですが、実際には「事務局さん次第」のようです。

真面目っ子

販売手数料は10%です。

わたし

メルカリに関しては、こちらも参考にどうぞ!

メルカリで占いは売れる?禁止?他に良いやり方は?

2位:ヤフオク

ヤフオクでも、無形商品は販売されています。

「情報コンテンツ」の販売が可能ですので、占いなどもセーフだと思います。

念のため、事務局に問合わせたところ「個々の案件に関しては案内していない」とのこと。

とりあえずは大丈夫そうですが、やはり事務局さんの判断次第になりそうです。

わたし

ただし、ヤフオクの利用者に「占い好き」が多いかどうかは疑問です。

真面目っ子

販売手数料は10%です。

3位:ジモティー

ご存じの人も多い「ジモティー」…

格安で、欲しいものを入手できる「情報掲示板」です。

そもそも、ジモティーは不要品をあげたりもらったりするサービスでした。

ですが、今は、助け合いなどのカテゴリーがあります。

ですので、占いを出品している人もいるのです。

わたし

ただし、ジモティーはボランティア色が濃いサービスです。

稼げるかどうかは「?」です。

真面目っ子

販売手数料は5%です。




各サービス「販売手数料一覧」

各サービスの販売手数料をまとめました。

会社によって5%~25%の開きがあります。

参考にしてみてくださいね。

ネットショップ 販売手数料
STORES 5.0%
MOSH 8.0%(現在は一時的に3.6%)
カラーミーショップ 6.6%+30円/件
BASE 6.6%+40円/件
スキルマーケット 販売手数料
ココナラ 22%
WORDS 25%
スキルクラウド 20%
SKIMA 11%~22%
メルマガ・フリマ 販売手数料
Medy 10%
メルカリ 10%
ヤフオク 10%
ジモティー 5.0%

「無形商品」の販売が禁止のサービス

上記以外のネットサービスで、占いなどの「無形物」を販売したい人もいるでしょう。

ですが、占いの出品が禁止されているサービスもあります。

知らずに出品すると、場合によってはアカウント停止ということもあります。

気をつけてくださいね。

minne(ミンネ)

minne(ミンネ)で、占いの販売をしてる人もいますよね?

ですが、ミンネの規約では「無形物」や「情報」の販売は禁止されています。

実際はどうなのでしょうか?

事務局さんに「占いを売って良いか?」を問い合わせてみました。

事務局さんの回答「お控えいただきたい」

「minne」では、物体がお手元に届かない作品につきましては、ご登録および販売をお断りさせていただいております。

占いに関しましては、該当するカテゴリもございませんため、お控えいただきますようお願い申し上げます。

…というご回答です。(とても丁寧に返事をくださいました)

ミンネでの占い販売は、控えた方が良さそうです。

わたし

どうしてもやりたいなら、アクセサリーとセットで販売するなど、工夫が必要です。

ラクマ

ラクマでも、「占い」や「情報商材」などを出品している人を見かけますね。

ですが、ラクマも規約により、無形商品の販売明確に禁止されています。

…事務局さんからも、以下の回答をいただいてます。

事務局さんの回答「削除の対象となります」

ラクマでは役務(サービス)、実体のない商品の出品をルールで禁止しております。

そのため、占い(鑑定結果を相手に伝える)など、商品の主体が「サービス」に該当すると判断された場合は、発送の有無に関わらず削除の対象となります。

わたし

ラクマは、販売手数料が3.85%と魅力です。

ですが「無形商品の販売」は禁止です。

出品はやめておきましょう。

まとめ

今回は「占い(無形商品)をネット販売できるネットショップ(2023年度)」を、ランキング形式でご紹介しました。

ただし、あくまで、私の主観経験を元にしたランキングです。

ですので「サービス自体の良し悪し」とは関係ないことをご承知おきくださいね。

わたし

どのサービスも長所・短所があります。

ご自身の開業(副業)スタイルに合いそうなサービスを試してみてください!

どれにしようか迷ってしまう方は、一番使いやすくて、手数料が安い

…に登録しておくと良いと思います。

仕様がカンタンなので、挫折せずにオンラインビジネスに慣れることができる

そんなメリットもありますよ。

簡単にネットショップが作れる!STORES

STORESを使って開店したネットショップ数は70万店以上!
物品だけでなく、占いなどの「サービス」も販売できます。

ネットの知識がなくても簡単に、しかも、無料でネットショップを始めることができるのでオススメです。

登録料 販売手数料 無形商品
無料 5.0% OK