今、空前の「副業ブーム」ですよね。

  • アルバイト
  • 投資
  • 転売

・・・掛け持ちで、色々やっている人も多いです。

ですが、安定して稼ぐには、やはり自分のオリジナル商品を販売することが一番です。

そういうわけで、ネットで物品を販売する人もドンドン増えてます。

  • 自分で作ったアクセサリー
  • オリジナル雑貨
  • ハンドメイド商品

・・・それだけではありません。

  • 体験
  • ノウハウやスキル
  • サービス・アイデア
  • デジタル・コンテンツ

このような、無形物を売って副業するケースも多いです。

真面目っ子

そんなこと、素人でもできるの?

わたし

できます。

ネットショップSTORESなら、情報商材などの「無形物」も販売できるんです。

今回は「STORESでどんな副業をできるか?」を解説します。

「STORES(ストアーズ)」で、何が販売可能?

まず「STORESで何が販売できるか?」を解説します。

ストアーズでは、有形・無形を問わず「様々なもの」を販売できます。

「無形物を売るのは禁止」という販売サイトは多いですが、STORESなら自由に販売できるんです。

1.有形物

有形物とは、アクセサリーや書籍など「実際に物としてある」商品です。

STORESでは、

  • アクセサリー(パワーストーンなど)
  • 服やバッグ
  • 雑貨
  • ハンドメイド品
  • オリジナルグッズ
  • 中古品
  • 食品

…など、色々なものが販売できます。

注意点

STORESでは、ほとんどの「有形物」が販売可能です。

ですが、販売に免許が必要なものもあります。

お酒
酒類を販売する場合は「通信販売酒類小売業免許」が必要です。

中古品
中古品を専門に扱うのであれば、「古物営業許可」を取る必要があります。
ただし、不要になった私物を売るのであれば免許は不要です。

食品
自分で調理した食品を売る場合は「食品衛生法上」の営業許可を取る必要があります。
ただし、すでにパッケージ済みの加工品や農家直送のものであれば、大丈夫なことが多いです。

2.無形物

無形物とは、占いやヒーリングなど「物として存在しない」商品です。

STORESでは、

  • 占い(オンラインも対面もOK)
  • セミナー
  • イベント(参加権利など)
  • チケット(発券番号やURL案内)
  • ヒーリング
  • ワークショップ
  • コンサルティング
  • 代行サービス(お墓参り・神社お参りなど)

…なども販売できます。

3.デジタル商品

デジタル商品とは「情報商材」などのダウンロード販売できる商品です。

STORESでは、

  • 情報商材
  • デジタル書籍
  • 音楽データ
  • 音声データ
  • 写真データ
  • その他、デジタルコンテンツ

…などを販売できます。

わたし

「デジタルコンテンツ」を作れる人は、稼げそうですね。




STORESでは「無形物の販売」がカンタンにできる

このように、STORESではあらゆるものを販売できます。

そして、最大の特長は「無形物の販売ができる」ということです。

他のネットショップ(メルカリやBASEなど)では、無形の商品を販売するのに条件があります。

後日、なんらかの「有形物」を送らなくてはならないのです。

わたし

たとえば、占いを売るなら、後日「鑑定書」などを送る必要があるということです。

(一応、そういう規則になってます)

ですが、STORESではその必要がありません。

ストアーズは自由に「無形物」が販売できるので、副業がしやすいのです。

真面目っ子

以下の記事も参考にしてくださいね。

STORESでは、どんな副業ができる?

ストアーズを使えば、工夫次第で稼げそうですよね?

では「STORESでどんな副業ができるか?」考えてみましょう。

1.オリジナルの物品販売

STORESで「オリジナル商品」を販売している人は多いです。

たとえば、ウシオチョコラトルさんは、高品質チョコレートをオリジナルデザインで販売してます。

わたし

自分の「オリジナル商品」を販売できれば、副業も楽しくなりそうですね。

2.ツイッターやインスタで占いの販売

これは、多くの占い師さんがやってますね。

ツイッターインスタに「STORESショップのリンク」を貼って誘導します。

わたし

これで副業になっちゃいます。

以下のような感じです。

3.「オンラインセミナー」や「スクール」を販売する

  • ヨガレッスン
  • 投資セミナー
  • ワークショップ

スキルのある人は、このようなスクールを運営することもできます。

STORESで「レッスンの枠」を販売すればOKです。

真面目っ子

ストアーズ予約」では、予約サイトを無料で作ることもできます。

4.電子チケット販売

STORESでは、イベントやセミナーなどの「電子チケット」を販売できます。

セミナーなどを副業にしている人には、とても便利です。

5.デジタルコンテンツ販売

STORESでは、デジタルコンテンツも販売できます。

イラストなどのデーター販売で副業したい時に便利です。

わたし

たとえば、こちらの方は映画の「レビュー音声」を販売しています。

6.情報商材

STORESでは、情報商材も販売できますよ。

当たれば、稼げそうですね。

ただし、「金融商品」に関連する商材は禁止です。

皆さん「情報商材」のカテゴリーではなく、

  • ネットビジネス
  • アフィリエイト
  • ノウハウ

…など、色々なカテゴリーで販売しているようです。

わたし

STORESは、とにかく「色々な商材」を販売できます。在宅ビジネスしたい人にはオススメですよ。

まとめ

今回は「ネットショップSTORESで何を販売できるか?どんな副業ができるか?」を解説しました。

STORESでは、

  • 占い
  • セミナー
  • スクール
  • オリジナルグッズ
  • イラスト

・・・工夫次第で、色々なものを販売できますよ。

「副業で稼ぎたい」!

そんな方は、ぜひSTORESを利用してみてください。

わたし

ストアーズの登録方法はこちら!