占い師さんの中には、「パワーストーンに興味がある人」も多いです。

私もパワーストーンが好きで、過去、天然石やブレスを販売する会社に勤めてました。

そこで、今回は、副業でパワーストーンをネット(WEB)販売する方法を解説します。

パワーストーンとは?

パワーストーンとは、その名の通り、パワーを持った石です。

たとえば、

  • ローズクオーツは「優しさ」
  • タイガーアイは「洞察力」
  • ラピスラズリは「直感力」

・・・というように色々なエネルギーがあります。

このように、何らかのエネルギーを持っている石をパワーストーンと呼びます。

パワーストーンの効果とは?

パワーストーン(ブレスレットやペンダント)を、身につけるとどうなるか?

その石の持つエネルギーを得ることができます。

  • 恋愛系の石を持てば、恋の成就に
  • 癒やし系の石を持てば、心の安らぎに

…このように、効果を得ることができます。

「占い」と「パワーストーン」の関係

このブログは占いブログです。

ですので、占いとパワーストーンの関係について考えてみます。

占い師は「パワーストーン販売」に向いている

占いは、波動を鑑定する仕事です。

ですので、そもそも、占い師は「石の波動」に敏感な人が多いです。

わたし

良い石を見分けることができるのですね。

そういうわけで、占い師はパワーストーン販売に向いていると言えます。

占いと「セット販売」も可能

また、占いは「パワーストーン販売の場」としても向いています。

自分に合うパワーストーンがあれば、それを購入したいと思うお客さんも多いのです。

わたし

こんなことから、占い師という仕事は「パワーストーン販売」に向いているのです。

 




パワーストーンの作成方法

では、パワーストーンのブレスレットなどを、作成する方法をご説明します。

1.石の選定

パワーストーン販売を始めるにあたって、まず、「どんなアクセサリーを作るか?」を考える必要があります。

  • ブレスレット?
  • ペンダント?
  • 原石(置物)?

・・・など。

また、「石の種類をどうするか?」なども決めてゆきましょう。

  • ブラックオニキス?
  • オパール?
  • ローズクオ-ツ?
わたし

石を選定するためには、

その石の持つ「エネルギー」を知っておく必要もありますよ。

2.仕入れ

パワーストーンを作るには、「石を仕入れる必要」があります。

最初は、それほどたくさん買う必要はありません。

アマゾンなどでも、天然石を少量で仕入れることができます。

資金に合わせて購入しましょう。

また、天然石を安価で卸してくれる業者も多いので、ネットで検索してみると良いでしょう。

3.パワーストーン(ブレス)の作成

パワーストーンでメジャーなのは、やはり「ブレスレット」ですよね?

例として、ブレスの作成方法をシンプルに説明します。

ブレスレットを作成するには、

  • 天然石ビーズ
  • シリコンゴム

が必要です。

  1. 天然石のビーズにゴムを通す
  2. 通し終わったら、ゴムを結ぶ
  3. 結び目をビーズの穴で隠す

…こうして、ブレスレットを作ります。

また、その際、デザインボードもあると良いです。

ブレスレットは、女性と男性でサイズが違いますので、それぞれのサイズを作らなければなりません。

これがあると、ブレスを「設定したサイズ」で簡単に作れます。

わたし

こんな感じで、まずは、しっかりと作れるように練習しましょう。

パワーストーンの販売方法

では、パワーストーンの販売方法を解説します。

資格

パワーストーンを販売するのに「資格がいる」と思われるかもしれません。

ですが、実際には、資格などはいりません。

もちろん、お望みであれば、資格を取ることはできます。

ピエロ君

社団法人パワーストーンカウンセラ-協会で取れますよ。

わたし

資格があれば、なんとなく安心感がありますね。

ですが、なくとも問題はありません。

写真撮影

パワーストーンを販売するには、写真が必要です。

ですが、素人がキレイに撮影するのはムツカシイです。

できれば、初心者は写真撮影セットなどを使った方が良いでしょう。

わたし

「ビジュアル」は大切ですよね。

販売するネットショップ

パワーストーンを販売するには「場所」が必要です。

今は、WEB通販が主流ですので、ネットショップが必要です。

では、どんなネットショップを使うと良いのでしょうか?

1.BASE

ネットショップを初めて作成する人に、オススメできるのはBASEです。

簡単に作れて、しかも無料です。

コンビニ払いやカード決済機能もあるので、手間がかかりません。

わたし

ネットショップ運営を気軽に体験できますよ。

2.ミンネ

ハンドメイドの世界では「ミンネ」も有名です。

ミンネは、人気の高いオンライン・マーケットです。

ただし、販売手数料は少し高くなります。

ネットショップ 手数料
ミンネ 10%
BASE 6.6%
わたし

BASEと比べると、3.6%違いますね。

3.メルカリ

「メルカリ」でも、ブレスレットやアクサリーを売っている人が多いですね。

ただし、メルカリは「日用品」や「中古本」など、何でも売っています。

ですので、パワーストーンに特化したネットショップを作りたいのなら、やはり、BASEのようなサービスが良いでしょう。




「BASE」でのネットショップ運用例

ここでは、BASEを使った簡単な「ショップ運用例」を紹介します。

ネットショップ例

天然石「ドゥルージー」という、キレイな石のパーツショップです。

BASEを使うと、こんなキレイなパワーストーン・ショップを作れます。

わたし

「BASEで運営されているショップ」は、以下を参考にしてみてくださいね。

ツイッターから販売

ツイッターを通して、BASEショップを紹介することも可能です。

わたし

こんな可愛いブレスを、販売することができますよ。

インスタから販売

もちろん、「インスタ」からも、BASEのショップに誘導することが可能です。

わたし

このような感じで、色々やってみると良いと思います。

まとめ

…というわけで

今回は、副業で「パワーストーン」をネット販売する方法をお知らせしました。

「占いの仕事」と「パワーストーン販売」は、とても相性が良いです。

アクセサリーが好きな占い師さんは、副業としてやってみてはいかが?