最近は、オンラインで副業するのが人気ですね。

  • 占い
  • セミナー
  • カウンセリング

・・・など。

自分のスキルを使って、ネットで稼ぐ人が増えているのです。

ですが、どのオンライン・マーケットを使うかが問題です。

売れない所に登録しても、意味がありませんからね。

というわけで、本日は、今注目されているオンラインストアー

  1. スキルクラウド
  2. ココナラ

・・・の比較をして「どちらが、副業初心者にとって稼ぎやすいか?」を考えてみます。

スキルクラウドとは?

スキルクラウドとは、個人のスキルやノウハウを「オンライン」や「オフライン」で提供するプラットフォームです。

運営 ヒューマンコネクト株式会社
設立 2018年
わたし

比較的「新しい」オンラインマーケットですね。

ココナラ(coconala)とは?

ココナラは、ビジネス~プライベートまで「個人のスキル」を売り買いできる日本最大級のスキルマーケットです。

運営 株式会社ココナラ
設立 2012年
わたし

日本最大の老舗オンライン・マーケットです。

「スキルクラウド」と「ココナラ」の比較

今、オンラインマーケットと言えば、多くの人が「ココナラ」を利用しています。

しかし、最近、新参の「スキルクラウド」も注目されつつあります。

いったい、この2つのストアーはどう違うのでしょうか?

まず、スペックを比べてみましょう。

1.利用者数

まずは「利用者数」の比較です。

利用者数
スキルクラウド 公表なし
ココナラ 190万人

スキルクラウドの利用者数は公表されていません。

ですので、正確に比べることはできません。

ですが、ココナラの方が圧倒的に多いと思います。

わたし

190万人って、ハンパないですね。

2.占いの出品数

当サイトは「占い師になりたい人」向けのブログです。

ですので、占いの出品数を比べてみます。

占いの出品数
スキルクラウド  680件
ココナラ  30,000件
真面目っ子

2021年現在、占いの出品数はココナラの方が群を抜いて多いですね。

3.手数料

副業をする人には、とても気になる「販売手数料」。

…それを比べてみましょう。

販売手数料
スキルクラウド 20%
ココナラ 25%(出品が「5万円以下」の価格の場合)

販売手数料はスキルクラウドの方が安いです。

(2021年1月現在)

わたし

出品価格が「5万円以上のもの」については、ココナラも20%になります。

でも、初心者はそんなに高額なものは出品しませんよね?

ですので、手数料はスキルクラウドの方がお得です!

真面目っ子

オンラインマーケットではなく、販売サイトだと「BASE」や「STORES」の方が手数料は安いです。

こちらもチェックしてみると良いかもしれませんね。

4.認知度

「認知度」は比較するまでもありません。

ココナラが圧倒的に有利です。

真面目っ子

テレビCMなど、宣伝に力を入れてますからね。

それに対し、スキルクラウドは、まだあまり知られていません。

5.出品形態

出品形態の「多様さ」を比較してみます。

スキルクラウドは

  • オンラインチャット
  • 電話サービス
  • 対面サービス
  • 教室(セミナー形式)サービス

ココナラは

  • オンラインチャット
  • 電話サービス

・・・ができます。

(ただし、別展開のココナラミーツで「対面サービス」があります)

わたし

「1つのマーケットで色々できる」という点では、スキルクラウドの方が有利ですね。

6.「出品価格」の自由度

「出品価格の自由度」について比べてみましょう。

無料での出品
スキルクラウド OK(登録から1ヶ月間)
ココナラ 不許可

スキルクラウドは、1ヶ月間のみ無料での出品ができます。

ココナラは、以前はできたのですが、2018年に廃止されてしまいました。

わたし

「出品価格」に関しては、スキルクラウドに軍配が上がります。

後ほど説明しますが、無料出品できるのは大きなメリットがあります。

7.ブログやSNSのリンクを張れるか?

「ブログやSNSへのリンク」についてはどうでしょうか?

ブログやSNSへのリンク
スキルクラウド OK
ココナラ 不許可

スキルクラウドは「ブログやSNS」にリンクを張れます。

しかし、ココナラの方は張れません。

(外部サイトでの取引防止のため)

わたし

この点の自由度は、スキルクラウドに軍配が上がりますね。

8.宣伝動画

数年前のものですが、各社の「宣伝動画」も張っておきます。

スキルクラウド

ココナラ(coconala)

真面目っ子

どちらも「昔の動画」なので、古っぽいですが、

なんとなく、会社のイメージがつかめますね。




メリットの比較(占い等をする場合)

では、副業で「占い」等をする場合、どちらが稼げそうでしょうか?

「スキルクラウド」と「ココナラ」のメリットを比較してみましょう。

色々なオンライン・ストアーの比較はコチラ!

「占いの副業」はどこに登録すれば稼げる?【2021年度版】

スキルクラウドのメリット

  • スキルクラウドは、おもに「副業初心者」にメリットがあります。

1.「無料出品」で実績を作りやすい

スキルクラウドは、最初の1ヶ月間、無料出品できます。

無料だとサービスが売れやすくなりますし、同時に「評価を得ること」ができます。

ですので、初心者でも実績を作りやすいのです。

もちろん、実績があれば、その後、サービスが購入されやすくなります。

2.「無料出品」で、占いの腕を磨くことができる

初心者は、自分の「占いの精度」に自信が持てないものです。

ですので、いきなり料金を頂くのは、かなりのプレッシャーです。

しかし、無料出品なら、かなり気持ちがラクになります。

スキルクラウドでは、

  1. まず、無料で占って
  2. 腕を磨き
  3. 自信をつけてゆく

…ことが可能です。

3.先行者利益あり

スキルクラウドは、まだ参入者が少ない状況です。

ですので、今なら、初心者でも良いポジションを取ることが可能です。

4.手数料が安い

  • ココナラの販売手数料は25%
  • スキルクラウドの販売手数料は20%

・・・5%の差があります。

スキルクラウドは、ココナラと比べて「手数料が安い」のが魅力です。

真面目っ子

ただし、出品価格が「5万円以上のもの」については、ココナラも20%になります。

5.「ブログやSNS」へ、リンクを張れる

スキルクラウドは、ブログやSNSなどにリンクを張れます。

そのため、ブログやツイッターをやってる人は「自分のプロフィール」などをじっくり見てもらうことができます。

これにより、購買率をアップすることが可能になります。

ココナラのメリット

ココナラは、

  • すでに実績のある人
  • 腕に自信のある人
  • 個性的なサービスを打ち出し、差別化できる人

・・・にメリットがあります。

1.圧倒的に利用者数が多い

ココナラはとにかく利用者数が多いです。

ですので、人気が出ればたくさん売れます。

実力のある人にとっては、とても稼ぎやすいマーケットなのです。

2.占い好きな人が多い

ココナラには

  • 占い好きな人
  • スピリチュアルな人
  • 悩みのある人

・・・などが多いです。

ですので、「占いや相談系のサービス」で稼ぎやすいです。

わたし

もちろん、競争率は激しいです。

ですが、個性的なサービスを打ち出せる人であれば、まだまだ十分稼げます。

3.「売れる人」はとことん売れるシステム

ココナラは、

  1. ランキングで売れてるサービスを表示
  2. メルマガでオススメ占い師を紹介
  3. どのサービスが売れたかをリアルタイムで表示
  4. 出品者のランク付け

・・・など、「売れるサービス」をプッシュするシステムになっています。

ですので、

  • 「売れる人」はとことん売れる
  • 「稼げる人」はすごく稼げる

…ことになります。




「スキルクラウド」と「ココナラ」!初心者はどちらが稼げる?

以上、「スキルクラウド」と「ココナラ」を比較してみました。

では、副業初心者にとって、どちらが稼げるのでしょうか?

また、それぞれのオンライン・マーケットは、どんな人が登録すると良いのでしょうか?

「まったくの初心者」はスキルクラウド!

まったくの初心者は、まずは「スキルクラウド」を使ってみるのをオススメします。

競争がゆるいマーケットで腕を磨く

何か戦略があれば別ですが、いきなり激戦区のココナラで稼ぐのは大変です。

まずは、競争がゆるいスキルクラウドで、腕やノウハウを磨くことをオススメします。

わたし

その後、自信がついたら「ココナラに参戦」しても良いのです。

「評価」を獲得しやすいマーケットで勝負

また、オンラインマーケットで「売れる・売れない」は、利用者からの評価の有無がカギを握っています。

ですので、まったくの初心者は「評価」を得られやすいマーケットで勝負するべきです。

その点、スキルクラウドは無料出品により、評価をゲットしやすいのでオススメです。

初心者でも「個性的なサービス」を出せる人はココナラ!

ココナラは、出品者数が多く、競争が激しいです。

そのため、まったくの初心者が稼ぐのはムツカシイです。

しかし、「個性的なサービス」を打ち出せる人でしたら、話は別です。

まだまだ、稼ぐことは十分に可能です。

たとえば、単に「タロット占いします」では、ココナラで稼ぐのはムツカシイです。

(タロットだけで、10,000件の出品数があるのですから・・・)

ですが、「復縁限定タロット」とか、個性化・差別化できるものであれば、ココナラでも稼ぐことが可能です。
わたし

なにか「人と違ったサービス」ができるなら、ココナラで勝負してみましょう!

まとめ

以上、「スキルクラウド」と「ココナラ」を比べてみました。

副業で稼ぐには

・・・に登録すると良いと思います。

わたし

もちろん、両方に出品してみて「どちらでいけそうか?」を試してみるのもオススメです。

これから、オンライン・マーケットは利用者数がどんどん増えます。

  • 占い
  • セミナー
  • ヒーリング

…など、スキルがある人は、副業にトライしてみてはいかがでしょう?